-会社の沿革

|統医研アソシエイツの歩み|

1988
  • 統医研アソシエイツ株式会社設立
  • 企業に対するマーケティング事業をスタート
  • 主にコーポレート・アイデンティティ業務に着手
  • 『医療・健康関連』企業のコンサルティングをとおして、医療・代替医療・福祉・予防医学・健康食品の調査研究に着手
2001
  • 常にお客様の期待や信頼に応え地域社会の共感や支持を得て企業・団体・商品の価値を高めていくブランディング業務を始める
  • 医療NPO法人の運営をサポート
  • セカンドオピニオン・インフォームドコンセントの普及促進及び代替医療の調査研究に関わる
2003
  • 大手上場企業 多数参画の『在宅医療情報推進協議会』の設立と運営をサポートし高齢化社会に向けた在宅療養の在り方や医療機関&企業間の連携事業の構築を推進
2007
  • NPO法人の設立と運営をサポートし『医療と福祉の統合分野』および『健康食品』の調査研究と情報提供事業を推進
2012
  • 発酵食品を中心とした玄米菜食の食生活と栄養指導など代替医療コンサルティング事業の研究機関と提携し酵素食品開発に着手
  • 地域産業振興支援事業『屋久島天然発酵酵母菌調査研究開発プロジェクト』に参画
2013
  • これまでの情報と研究の蓄積を生かし6種の生きた酵素の入った【酵素新時代】を開発・販売を開始

 

2016
  • 鹿児島県屋久島にて、果実農園事業に着手

 

 

2017
  • 鹿児島薩摩川内市にて、酵素新時代®主原料(玄米)である稲作農法に取組む

 

 

2018
  • 鹿児島県屋久島にて、製薬企業および食品企業からの、指定作物栽培を受託する事業に着手

 

 

 

 

2019
  • 本社を東京都中央区銀座へ移転
  • 酵素新時代®Web通販を開始
2020
  • 新規事業である農園事業運営会社として三升アグリクリエイト株式会社を設立
  • 鹿児島県屋久島にて、自社農園(屋久島三升農園)開設
  • 鹿児島屋久島にて、稲作農法に取組む

 

 

 

 

 

 

2021
  • 鹿児島県屋久島にて、生態園(屋久島箱庭生態園)開設