実験!『生きた酵素』と『加熱処理した酵素』を比較してみた

今、あなたが飲んでいるその酵素は生きていますか?

2倍速で再生中

巷には多くの酵素サプリや酵素ドリンクがあります。では、酵素なら何でもいいかというと、実はそうではありません。よい酵素選びの条件は、”生きた酵素”がしっかり働いているということです。

酵素は熱や圧力に非常に弱いという性質があり、約48℃以上の加熱または加圧処理すると、酵素が持っている活性力が失われてしまいます。しかし現状では「酵素」と名がつく製品のほとんどが製造の段階で加熱または加圧処理されているため、酵素力はゼロに等しいのです。

上記の実験は”生きた酵素”と”加熱処理をした酵素”の働きの違いを比べたものです。酵素の働きの一つである糖質(デンプン)の分解を、片栗粉を使って比較してみました。

 

①ビーカーに片栗粉を入れ、お湯を注いで混ぜると粘りが出て糊状に固まってきます。
②そこに『酵素新時代(1カプセル)』を加え、
③かき混ぜるとすぐにデンプンが分解され、
④わずか20秒で完全に固まりが消えてサラサラに。

 

同じことを酵素力ゼロの酵素で実験したものが、下段の写真です。こちらは、かき混ぜてもデンプンはまったく分解されず、固まったままです。

体内に摂取された『酵素新時代』もこの実験と同様に働き、糖やたんぱく質などの消化分解作用として働きます。

是非、この機会に貴方の酵素には”酵素力”があるか確かめてみてください。簡単な実験なのでみなさんもご家庭でお試しいただき”生きた酵素”の力をご自分の目で確かめていただければと思います。

2倍速で再生中

巷には多くの酵素サプリや酵素ドリンクがあります。では、酵素なら何でもいいかというと、実はそうではありません。よい酵素選びの条件は、”生きた酵素”がしっかり働いているということです。

酵素は熱や圧力に非常に弱いという性質があり、約48℃以上の加熱または加圧処理すると、酵素が持っている活性力が失われてしまいます。しかし現状では「酵素」と名がつく製品のほとんどが製造の段階で加熱または加圧処理されているため、酵素力はゼロに等しいのです。

上記の実験は”生きた酵素”と”加熱処理をした酵素”の働きの違いを比べたものです。酵素の働きの一つである糖質(デンプン)の分解を、片栗粉を使って比較してみました。

 

①ビーカーに片栗粉を入れ、お湯を注いで混ぜると粘りが出て糊状に固まってきます。
②そこに『酵素新時代(1カプセル)』を加え、
③かき混ぜるとすぐにデンプンが分解され、
④わずか20秒で完全に固まりが消えてサラサラに。

 

同じことを酵素力ゼロの酵素で実験したものが、下段の写真です。こちらは、かき混ぜてもデンプンはまったく分解されず、固まったままです。

体内に摂取された『酵素新時代』もこの実験と同様に働き、糖やたんぱく質などの消化分解作用として働きます。

是非、この機会に貴方の酵素には”酵素力”があるか確かめてみてください。簡単な実験なのでみなさんもご家庭でお試しいただき”生きた酵素”の力をご自分の目で確かめていただければと思います。