よくあるご質問

どのような商品ですか?

業界初6種の酵素が生きたまま摂れる酵素です。
日本人の伝統的食材である玄米や小麦などの穀物を麹菌で発酵させ、アミノ酸、ミネラル、乳酸菌、酵母を生きたまま融合させた製品です。

他の酵素商品との違いは何ですか?

6種類の、それぞれ異なる役割を持つ生きた酵素を含んでいます。
代表的な消化酵素の役割は、三大栄養素《炭水化物・たんぱく質・脂質》を分解する

  1. でんぷん、糖類といった炭水化物を消化分解する。
  2. 肉類などのたんぱく質を消化分解する。
  3. 油、脂肪などの脂質を消化分解する。
  4. 人の体質によっては体内生成されない酵素であり、肉類などのたんぱく質を消化分解する。
  5. 食物繊維を消化分解して野菜や果物の栄養素を取り出し易くする。
  6. 牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳糖を消化分解する。

酵素の作用とは何ですか?

酵素とは、全ての生物が生命を維持する為に不可欠なものです。
酵素は生物の細胞内で合成されるたんぱく質を主成分とした物質で、摂り入れた栄養素を消化・分解し、必要なものは吸収してエネルギーに変え、不要なものは排泄する作業に酵素の力が働いています。つまり、生体内で行われる化学反応の全過程に酵素が関係しています。
従って、酵素が充分に働かないと新陳代謝が乱れ、健康を維持出来なくなるのです。体内でつくり出される酵素量は0〜20歳をピークに、その後は加齢とともに減っていき、40代で急激に減り始めると言われています。体内の酵素量が年齢と共に減ってしまう限り、日常の食事やサプリメントから本当に酵素力が生きている本物の良質な酵素を補うことが重要になります。

良くなったと感じたら、 飲むのを止めても良いですか?

構いません。最終的にはお客様のご判断となります。「酵素新時代」は薬ではないのでお客様の健康維持の為に長く続けていただくことを望みます。
体内でつくり出される酵素量は0~20歳をピークに、その後は加齢とともに減少、40代で急激に減り始めると言われます。体内酵素の枯渇に伴って老化や機能不全を招く危険があります。重要なことは、酵素力が生きている良質な酵素を補うことが重要です。

保存料は使われていますか?

使用しておりません。
水分量は3%未満の為保存料は使用しておりません。

化学肥料や農薬は使用されておりませんか?

使用しておりません。
無化学肥料、無農薬でつくられた厳選素材のみを使用しております。

カプセルをはずして飲んでも 問題ないですか?

問題ございません。
お子様や、ご老人など、カプセルをそのまま飲み込み難い方は、カプセルをはずしてお飲みいただいて結構です。作用は全く変りません。

特徴は何ですか?

生きた酵素にこだわり、高い酵素力を追求した製品です。
現在、市場で販売されている「酵素」名の付く製品のほとんどが、製造工程において加熱または加圧処理されている為、熱や圧力に弱い酵素はその時点で失活してしまいます。
『酵素新時代』は、低温熟成製法と非加熱製法によって発酵させた原料を融合させ、熱も圧力も一切加えずに製造し、生きた6種の酵素を摂ることが可能になりました。

6種の酵素以外にどのような成分が 含まれていますか?

必須アミノ酸全9種類を含む計18種類のアミノ酸、食物繊維、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、セレンなどのミネラル類。その他、乳酸菌やαリノレン酸を含んでおります。

他の健康食品と併用しても 良いですか?

問題ございません。
他の栄養補助食品や機能性食品との相乗作用も期待できると思われます。

放射能の検査はしていますか?

検査をしています。
製造前の原材料の段階で、全原料において放射能検査をし、安全な原料のみを使用しております。

遺伝子組換の作物は 使用していませんか?

使用しておりません。
遺伝子組み換えで問題となっている代表的な作物は大豆やトウモロコシですが、『酵素新時代』に使用されている玄米、小麦などは天然の素材を使用しております。

「酵素新時代」に対しての疑問やご質問・ご心配は解決致しましたか?

もし、まだ 質問してみたいことなど ございましたら こちらをクリック!

お客様の疑問やご心配に対して真摯に向き合っております。どうぞご遠慮無くお尋ね下さいませ